読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wort aus Licht

'日々徒然を留める'

個体差

個体差を無くしたいというのは禁忌的思想なんだろうか?

効率化効率化と唸っている情報社会、そもそも効率化の意図をしっかり把握して現場に立っている人がどれほどいるか?

私は未だ勉強している身でそんなことを質問する側に立つが、聞いておきたい。

ある偉人は差があるからこそ競争が生まれ次へ歩を進めることが出来ると、ソ連を見る限りはごもっとも。

でもそういった差は確かに必要だろうけど、差に執着しすぎている人がいるのも事実。そういう人たちはいじめとかに目覚めがち。そんなのにリソース省くなら少し先を見ろといいたい。だからそれを実現するプロダクトを作る必要があるんだ